注文住宅の施工事例をチェックするなら

###Site Name###
TOP > 注文住宅の施工事例をチェックするなら

これから注文住宅で一戸建てを建築しようと検討しているのなら、施工事例を独自の視点でチェックして見ましょう。

注文住宅で一戸建てを建築するときは、工務店との話し合いがポイントであり、話し合う内容も大切ですが、話し合える関係を築けるかどうかも重要です。
相性の問題と言うよりも、信頼できるかどうかです。

近江八幡の注文住宅情報がリニューアルしました。

人間関係における信頼を築くには時間が必要ですが、注文住宅を取り扱っている工務店と施主との間の信頼関係は、施工事例をチェックすることでも築くことができます。

施工事例をチェックするときは、間取りやデザインだけではなく、実際の工程表も見せてもらうようにしましょう。

工程表にはスケジュールが記載されています。


どのような順番で、どのくらいの時間をかけて施工されたのかをチェックします。
住宅の基礎を施工する時間が、しっかりと確保されている工務店は期待できます。住宅の基礎を施工したのが、いつなのか記載されていなかったり、気づいたら完成していたという工程表の場合は要注意です。



予定が遅くなっていたとしても、天候にされていたとなれば、自然素材へのダメージを考慮していた可能性もあります。

疑問点は質問することで解消できます。



注文住宅の施工事例は、実際に所有者あるいは入居者がいますので、イメージに惑わされることなくチェックすることができます。

工程表を見せてもらえない場合もありますが、そのようなときこそ、工務店の担当者の応対をチェックして、話し合える関係を築けるか自問自答してみましょう。


工程表でなく設計図や施工図を見せてもらった場合は、書き込まれている情報に注目すると良いでしょう。